酢豚とワインのマリアージュ

酢豚

一口大の豚肉や野菜を揚げたものに甘酢あんをからませた中華料理、酢豚。ピーマン、玉ねぎ、にんじん等の鮮やかな彩りが食欲を誘う人気のメニューです。中華料理ですが、油分や甘酸っぱい味付けなどワインとの相性もよいのです。

酢豚とワインの基本ペアリング

中華料理は和食よりも油脂や調味料が濃く、ワインとマリアージュさせやすい料理です。中でも酢豚は甘酢っぱさやオイリーさ等、ワインに合う要素が多いので、幅広くワインを楽しめます。基本的にロゼワイン、スパークリングワインは合わせやすいです。

中華料理のコースは大皿から取り分け、皿数が多いのが特徴。各皿の順番には、フフランス料理のコースのような味の規則性はありません。そこで肉とも、野菜とも、魚とも、豆腐とも、どんなお皿ともある程度の相性を作れるロゼワインはとても重宝です。また大人数の会食ならば、赤ワイン、白ワイン、ロゼワインを卓上に並べて、好きな料理と好きなワインをペアリングさせて楽しむこともできます。西洋の常識にとらわれなくても済むので、ぜひいろいろなワインで冒険してみてください。

酢豚とスパークリングワインのマリアージュ

中華特有の油分や濃い味付けをシュワシュワの泡がすっきりとさせてくれます。ロゼスパークリングや赤の微発泡ならタンニンもあるので、しっかりした味付けの中華料理にぴったりです。甘酢っぱさに合わせて、少し甘味のあるタイプもおすすめです。

マンドルロ 赤 微発泡

イタリア・ピエモンテ産の心地よく軽快な飲み口の微発泡の辛口赤ワイン。重くなりすぎずお料理が楽しくなるようなオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 3,355円(税込)

酢豚と白ワインのマリアージュ

甘酸っぱい味付けには甘酸っぱいニュアンスを持つワインが合います。アルザスのゲヴェルツトラミネールは、程よい酸味とほのかな甘みがあるので、お料理の甘酢っぱさに同調するだけでなく、華やかな香りやスパイシーさが、酢豚の美味しさを引き立ててくれるでしょう。

アルザス ゲヴェルツトラミネール 白

創業1620年の名家メイエー家が造る、高貴品種ゲヴェルツトラミネール100%の辛口白ワイン。薔薇やライチなどの華やかな香りが魅力的。 詳細はこちら

希望小売価格 5,280円(税込)

酢豚とロゼワインのマリアージュ

特有の香りや旨味にはロゼワインもおすすめです。ロゼワインは軽すぎず重すぎず、しっかりした味付けの中華料理にちょうどよく、油っこさを程よくさっぱりしてくれます。豚肉の旨味にもロゼワインは好相性です。

コティ ロゼ

シチリアの地場品種ネロダヴォラを使った辛口ロゼワイン。可愛らしい果実やフローラルな香りと上品に広がるフルーティーな味わいが魅力の1本です。 詳細はこちら

希望小売価格 3,245円(税込)

ヴァール ロゼ

南仏の定番ロゼワイン。プロヴァンスの海辺のテラス席が似合うフレッシュな辛口のオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 2,695円(税込)

酢豚と赤ワインのマリアージュ

酢豚は醤油ベースの味付けで、お肉の旨みもあるので、赤ワインも合います。お醤油に合わせてまろやかなメルロー、酢豚に欠かせないピーマンに合わせてカベルネフラン、あるいは黒コショウを効かせたスパイシーさに合わせてシラーのワインはいかがでしょう。重すぎず、程よい酸のある中程度の赤ワインが、美味しさの要素をまとめ、そして引き立ててくれるでしょう。

シラー 赤

シチリア中央部、標高480mの畑で栽培したシラーを使った赤ワイン。瑞々しい果実味ときめ細やかなタンニンが楽しめるエレガントな仕上がりです。  詳細はこちら

希望小売価格 3,850円(税込)

メルロー ヴェネツィア 赤

イタリア・ヴェネト州のメルローを使った軽めの赤ワイン。ベリージュースのようにフルーティで、親しみやすいシンプルなオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 2,915円(税込)

いかがでしたか。中華料理は調理方法や味付けにパターンがあるので、それぞれのパターンに合うワイン選びのコツを知って、気軽にワインとのマリアージュを楽しんでくださいね!



マヴィ創立26周年記念ワイン




今年もお花見のお供に






オーガニックワイン専門店マヴィ 初回限定ワインセット


こちらもいかがですか?

  1. バインミー

    バインミーとワインのマリアージュ

  2. クリームパスタ

    パスタ(クリーム系)とワインのマリアージュ

  3. チーズフォンデュ

    チーズフォンデュとワインのマリアージュ

  4. パエリアとワインのマリアージュ

  5. 生ハムメロンとワインのマリアージュ

  6. ピエモンテの名物料理バーニャカウダ

    バーニャカウダとワインのマリアージュ