カレ・ダニョー・ペルシエ(仔羊の香草パン粉焼き)とワインのマリアージュ

カレ・ダニョー・ペルシエ

仔羊に香草を混ぜ合わせたパン粉をまとわせ、オーブンで焼き上げたフレンチの定番料理。赤ワインと合わせることが多いですが、ハーブの香りを感じられるコクのある白ワインもなかなかの相性です。

仔羊の香草パン粉焼きとワインの基本ペアリング

仔羊のもつ特有の香りを、タイムやオレガノといったハーブを加えたパン粉をまとわせることで和らげ、複雑な香りを楽しめる料理です。脂もしっかりと感じられ、見た目も味も豪華な一品で、ワインがどんどん進みます。

基本は赤身のお肉なので赤ワイン。中でもそれなりの重さがあり、果実味と酸味をあわせもつ赤がぴったりですが、白ワインが好きな人なら、香草パン粉に合わせてソーヴィニヨンブランなどはいかがでしょうか。

カレ・ダニョー・ペルシエとは

フレンチの仔羊料理では非常にポピュラーなカレ・ダニョー・ペルシエ。日本語にすると仔羊の香草パン粉焼きです。フレンチビストロ料理の定番で、いろいろなワインを合わせられます。

あばら骨付きのラム肉に、香草パン粉をすりこんで、フライパンやオーブンで焼き上げるお料理で、本場では8本のあばら骨ブロックをまとめて焼いてから切り分けますが、ラムチョップを使って簡単に少量でも美味しく作れます。香草パン粉がラム独特の風味にマッチし、香ばしい仕上がり。ほぼ100%赤身肉の柔らかさと表面のサクサクした食感も特徴です。

赤ワインと仔羊の香草パン粉焼きのマリアージュ

ラムには重めで果実味と酸味のあるワインが合います。滑らかなタンニンがラム独特の風味をやわらげ、程よい酸味がお肉の脂分を洗い流してくれます。また品種独特の青っぽさは、タイムやローズマリー等のハーブにマッチします。

ボルドー 赤 – シャトー プショー ラルケ

13世紀に建てられた指定文化遺産の城で造られるカベルネソーヴィニョン主体の重口ワイン。数々の受賞歴を誇るピヴァ家のオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 4,565円(税込)

ソロ 赤

スペイン産の豊かな果実味と飲み応え抜群の赤ワイン。赤や黒のベリー系果実やイチジクの凝縮した香りにラベンダーやミネラルも感じる1本です。 詳細はこちら

希望小売価格 3,410円(税込)

ドウロ 赤

2千年の歴史を誇るポルトガルの銘醸ワイン。乾燥した岩と石の急斜面畑のぶどうから造られ、凝縮した果実の味わいが楽しめる「濃い赤ワイン」です。  詳細はこちら

希望小売価格 4,290円(税込)

白ワインと仔羊の香草パン粉焼きのマリアージュ

白ワインを合わせるなら、ソーヴィニオンブランはいかがでしょうか。ハーブのような清涼感が、ローズマリーやタイムの香りとも相性ピッタリです。パン粉の香ばしさに合わせて、樽香があるものもおすすめです。マスタードを添えれば、相性がアップします。

モンフェッラート ソーヴィニョン ブラン 白

ピエモンテのソーヴィニヨンブランらしいトロピカルフルーツやハーブを感じる香りと、ほどよいボリューム感が楽しめる辛口のオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 4,510円(税込)

ピエモンテ ソーヴィニヨン ブラン(樽熟) 白

ピエモンテで造られたボリュームのある樽熟のソーヴィニヨンブラン。トロピカルフルーツやバニラ、ハーブなどの香りが華やかなオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 5,830円(税込)

いかがでしたか。ラムチョップはスーパーでも手に入り、調理も意外と簡単。黒胡椒やマスタードのほか、柚子胡椒やバルサミコなどで味を変化させて、ワインとのマリアージュを楽しんでください。



マヴィ創立26周年記念ワイン




今年もお花見のお供に






オーガニックワイン専門店マヴィ 初回限定ワインセット


こちらもいかがですか?

  1. カナール コンフィ

    鴨のコンフィとワインのマリアージュ

  2. ローストポークとワインのマリアージュ

  3. 山菜

    山菜料理とワインのマリアージュ

  4. ガスパチョ

    ガスパチョとワインのマリアージュ

  5. キッシュ・ロレーヌとワインのマリアージュ

  6. パエリアとワインのマリアージュ