揚げびたしとワインのマリアージュ

なす、ピーマン、かぼちゃ…油と相性のいい野菜を揚げて、だしのきいた甘辛いおつゆに浸したお料理揚げびたし。このつゆの味わいには、酸味や渋めが抑えめの赤ワイン、優しくてふくよかな白ワインがおすすめ。

揚げびたしとワインの基本ペアリング

揚げびたしを構成する要素としては、味わいが淡白な野菜やお豆腐を油で揚げることにより、コクがプラスされていること、だしの味わいとお醤油やみりんを使った甘辛さです。基本としては、酸味が柔らかで、渋みも抑えめな赤ワインがはまります。そのほか、酸味の少ない、ふくよかなタイプの白ワインもおすすめです。


揚げびたしとは|もっと詳しく

なす、ピーマン、パプリカ、かぼちゃ、いんげんなど、油と相性のいい夏の野菜を素揚げして、かつおだしにみりんと醤油を加えた天ぷらつゆのようなだしに浸した料理が揚げびたし。

暑さで食欲が減退しがちな夏にピッタリですが、秋なすを筆頭に秋の野菜やきのこもひときわ美味しくなるので、秋にもお試しください。厚揚げ、お豆腐なども加えるとよりおいしく仕上がります。

赤ワインと揚げびたしのマリアージュ

揚げた野菜やお豆腐と甘辛いつゆ。そうめんやざる蕎麦、白米やお酒との相性も抜群です。赤ワインと合わせるときは、酸味・渋みが穏やかなアルザスのピノノワール、ドイツのポルトゥギーザー、オーストリアのツヴァイゲルトなどはいかがでしょうか。

アルザス ピノ ノワール 赤

ピノノワールを使い、繊細で丁寧に仕上げたアルザスの赤ワイン。柔らかな味わいが根菜や和食にぴったりのオーガニックワインです。 詳細はこちら

ロゼワインと揚げびたしのマリアージュ

揚げたなすや豆腐はロゼワインとの相性が上がります。酸が強すぎないロゼがおすすめです。

ヴァール ロゼ

南仏の定番ロゼワイン。プロヴァンスの海辺のテラス席が似合うフレッシュな辛口のオーガニックワインです。 詳細はこちら

白ワインと揚げびたしのマリアージュ

白ワインが好き、という方は酸味がマイルドなものを合わせてみてください。ふくよかで少し甘みがあってもいいでしょう。

アルザスピノグリ 白

創業1620年の名家メイエー家が造る、アルザスの高貴品種ピノグリ100%の辛口白ワイン。ほのかな甘みとまろやかさで、幅広い料理とペアリングできます。 詳細はこちら

ピノグリージョ ヴェネツィア 白

常に新しい挑戦を続けるムザラーニョ家が造ったカジュアルな白ワイン。港町ヴェネツィアの魚介類にイチオシのフルーティーで爽やかなオーガニックワインです。 詳細はこちら

クラフトビールと揚げびたしのマリアージュ

もちろんクラフトビールとも好相性。少しオイリーな感覚もあるブロンドがバッチリですが、濃いめのつゆならアンバーも。

ブレッシング ブロンドビール

フランス アルザス地方のブレッシング家が造るオーガニッククラフトビール!味わいはとてもバランスが良く、樹脂のような香りと穏やかな苦みがあり、オイリーな感じも魅力。 詳細はこちら

ブレッシング アンバービール

フランス アルザス地方のブレッシング家が造る琥珀色のオーガニッククラフトビール!味わいは濃厚で生き生きとして丸みがあり、カラメリゼしたフルーツの繊細な味わいが印象的。 詳細はこちら

作り置きもできて、おかずにも、おつまみにもぴったりな揚げびたし。夏はもちろん、秋になると赤ワインもおいしくなる季節なので、秋の気配を感じたらぜひお試しくださいね。



マヴィ創立26周年記念ワイン




今年もお花見のお供に






オーガニックワイン専門店マヴィ 初回限定ワインセット


こちらもいかがですか?

  1. フリット

    魚介のフリットとワインのマリアージュ

  2. キムチ鍋

    キムチ鍋とワインのマリアージュ

  3. スイカとスパークリングワインの朝食

    スイカとワインのマリアージュ

  4. かぼちゃの煮物とワインのマリアージュ

  5. 牛しゃぶしゃぶ

    豚しゃぶとワインのマリアージュ

  6. 豆腐料理とワインのマリアージュ