ビーンズ(豆)サラダとワインのマリアージュ

スナップエンドウ、エンドウ、絹さや、そら豆、枝豆。春から初夏に向けてフレッシュな豆類が収穫時期を迎えます。トマトを合わせたシンプルなサラダは白ワイン、ロゼワインとの相性がよく、旬を頬張るご馳走です。

ビーンズ(豆)サラダとワインの基本ペアリング

春に旬を迎えるエンドウ、そら豆などを使って、トマトと新たまねぎ、にんにくを軽く炒めて作るシンプルなサラダの場合、柑橘のように爽やかなタイプの白ワインや少しハーブの風味が漂う白ワインもよく合います。好みでベーコンを加えたり、生ハムを添えたりする場合はキリッと冷やしたロゼワインとも好相性です。

手に入った豆類とトマトや新たまねぎなどを加えて、塩こしょうとビネガーやレモン汁、お好きなオイルで仕上げるシンプルなビーンズサラダ。旬の豆だけでなく、ひよこ豆や大豆、キドニービーンズや白インゲン豆などの水煮も利用できます。豆類以外に加える食材やオイルの風味、ハーブやスパイスを加えるかどうかなど仕上げ方によって数々のアレンジが可能です。

ビーンズ(豆)サラダと白ワインのマリアージュ

ビーンズサラダの素材や味付けごとに合うタイプの白ワインをご紹介します。

柑橘のような爽やかな白ワイン

白ワインの酸味と美味しく味わうために、サラダにはトマトの酸味があれば十分。ベースはゆがいた豆類と刻んだトマト、たまねぎを塩胡椒とオリーブオイルで合えるだけ。文末につけたレシピにもぴったりです。

コート ド プロヴァンス 白

セザンヌが好んで描いたサントヴィクトワール山麓の畑で造られる白ワイン。キレのいい柑橘系の味わいで、ブイヤベース等魚介料理との相性は抜群です。 詳細はこちら

希望小売価格 3,575円(税込)

ソロ 白

スペイン・バレンシア産のボリュームのある白ワイン。グレープフルーツや桃などの果実の香り。凝縮された果実味と綺麗な酸味のバランスが良く、飲みやすい1本です。 詳細はこちら

希望小売価格 3,190円(税込)

アンジュー 白

蜂蜜レモンのような甘酸っぱさが印象的なロワールの辛口白ワイン。きりっとした酸味と果実味のある味わいは魚介類などにぴったりのオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 3,520円(税込)

ハーブの風味がある白ワイン

刻んだパセリや乾燥のミックスハーブを加えたり、旬の豆だけでなく水煮の豆を使って作る場合などはハーブの香りを漂わせる白ワインがよく合います。

ボルドー(アントル ドゥー メール) 白 – シャトー プショー ラルケ

華やかで酸のキリッとした骨太の辛口白ワイン。ムニエルやテリーヌなどの魚料理に合わせたいオーガニックワインです。 詳細はこちら

グリューナー フェルトリーナー 白

オーストリアの代表的なぶどう品種「グリューナーフェルトリーナー」を100%使用したオーガニック白ワイン。非常にフレッシュで爽やかな味わいです。 詳細はこちら

希望小売価格 3,245円(税込)

シャルドネ ヴェネツィア 白

イタリア・ヴェネト州のシャルドネの白ワイン。フレッシュなフルーツの香りと、柔らかく広がる果実味が楽しめるオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 2,915円(税込)

ビーンズサラダとロゼワイン・赤ワインのマリアージュ

野菜と豆だけで十分美味しく、ボリュームもありますが、炒めたベーコンを加えたり、刻んだアンチョビを忍ばせたり、生ハムやサラミなどを加えてもまた旨みがグッと広がります。そんな場合はロゼワインや軽い赤も候補に上がります。アレンジとして、オイルをごま油にしたり、塩味としてお醤油を加える際にもロゼや赤との相性がよくなります。

ヴァール ロゼ

南仏の定番ロゼワイン。プロヴァンスの海辺のテラス席が似合うフレッシュな辛口のオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 2,695円(税込)

タンニンが優しい軽やかな赤も

ツヴァイゲルト 赤

オーストリアで幅広く栽培されているぶどう品種「ツヴァイゲルト」種を使った赤ワイン。スクリューキャップなので、手軽に飲みたいときにすぐに楽しめます。 詳細はこちら

希望小売価格 3,245円(税込)

フリポンヌ 赤

保存料(SO2)無添加のロワールの赤ワイン。軽やかで心地よく飲めるオーガニックワインです。 詳細はこちら

希望小売価格 3,465円(税込)

春のビーンズ(豆)サラダのレシピ

材料(3〜4人分)

  • スナップエンドウ、そら豆、ウスイエンドウ、絹さやなど
  • トマト 中サイズ2個(プチトマト15個くらいでも)
  • 新たまねぎ 大1/2個
  • オリーブオイル 適宜(大さじ4杯程度)
  • 自然海塩 お好みの量
  • お好みでにんにく1片、パセリのみじん切りなど

春のビーンズ(豆)サラダの作り方

  1. 豆類はそれぞれさっと火が通る程度にゆがいておく
  2. トマトはさいの目切り、新たまねぎとにんにくはみじんぎりにしておく
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、温まったら、にんにくとたまねぎを入れさっと炒め、さらにトマトを加えて全体が混ざる程度に炒める(全て生の状態で大丈夫)
  4. [3]にゆがいた豆類を入れ、トマトと絡ませ、塩と胡椒で味を調えてできあがり
    *火を通さずに、全てをあえるだけでも美味しくいただけます。酸味が好きな方はお好みでワインビネガーかレモン汁を加えてください

スナップエンドウや絹さやのシャキシャキ感とそら豆、エンドウの豆の甘みとねっとりとした食感。それらをトマトの酸味と旨みで味わう春ならではのお楽しみです。冷やした白、ロゼ、軽めの赤ワインと合わせて春を満喫してください!



マヴィ創立26周年記念ワイン




今年もお花見のお供に






オーガニックワイン専門店マヴィ 初回限定ワインセット


こちらもいかがですか?

  1. すき焼き

    すき焼きとワインのマリアージュ

  2. コトレット アラ ミラネーゼ

    ミラノ風カツレツとワインのマリアージュ

  3. グラタンとワインのマリアージュ

  4. キッシュ・ロレーヌとワインのマリアージュ

  5. 牛しゃぶしゃぶ

    豚しゃぶとワインのマリアージュ

  6. サムギョプサルとワインのマリアージュ